« 2015年6月7日 - 2015年6月13日 | トップページ | 2015年7月5日 - 2015年7月11日 »

2015年6月21日 - 2015年6月27日

2015年6月25日 (木)

倉敷市出張

第2の故郷
大学時代を過ごした街。
倉敷市鶴形でお仕事。
実は前日に大阪で講演させて頂いた
同じ会社の支店なので
2日連続で役員の方々にお会いすることに。
あーなんて素敵な方々なのでしょう。
こちらが嬉しくなるような笑顔で
物腰柔らかく
再会を喜んで下さり
前日の内容の感想とお褒めの言葉を頂き
この瞬間が励みになります。


講演の最後の方になって
ふと思い浮かんだ倉敷の思い出は
天領夏祭りで倉敷小町に選んで頂き
ハワイ旅行貰った事。
お話したら「おぉ〜。」と
なかなかのリアクションでした。
あー再確認。
この街に育てて貰ったのです。
全ての道はローマに通ず。
人生は楽しい事ばかりじゃないけれど
全てが今の自分を育ててくれている。
故郷に帰ると
初心に帰ることが出来ますね。
温かい思いを胸に帰路へ。
倉敷インター手前で
ふと目に入った天下一品ラーメンで
ラーメン食べて
息子にもお土産買って帰りました。


|

パコちゃん長崎へ



この時期出張続きで
寂しい思いをさせてしまって
ごめんねパコちゃん。
これから遠方が続くので
長崎の両親に預けることに。
博多出張の前に
早めに家を出て
新鳥栖駅で待ち合わせ。
母は心臓にペースメーカーが入り
先日も簡単な手術をしたり
ちょっぴり元気が無かったのですが、
パコを抱っこした時は
本当に嬉しそうでした。
一見手のかかるパコちゃんですが
実は人を癒すセラピスト。
たまには赤ちゃん赤ちゃんして
母に甘えて来たらいいのかも。
父は相変わらず仏頂面で
「俺は知らんぞ!面倒見ないからな!」
と吐き捨てるように立ち去って行きました。
手を振り別れ
再び新鳥栖駅の改札を入り
エスカレーター手前の窓から
見えた光景がこれです。



父がパコを抱っこした母を
何度も撮っている様子。


素直じゃないなぁ。
ほんとは嬉しいくせに。
40年生きてきて
父とはずっと確執があって
未だ苦手な人です。
でも私には見せない姿を窓越しに見て
微笑ましいと思えたのは
自分も成長しているからでしょうか。

|

2015年6月23日 (火)

出張のお供

最近のマイブーム
息子のおすすめグミ。


プチっと弾ける感じがいいのですって!


以前にも書きましたが
今年、喉の調子が良いのは
トローチと漢方薬
そして家での
うがいと鼻うがいがいいのかも。


漢方薬が思った以上にいい感じ。
元東海テレビアナの友人から
教えて貰ったもの。

あとはマスクを綿のものに変えました。
素材も大事です。


鳥のクチバシみたいな方は
やめた方がいいって
友達に言われました。

|

大学での講義





広島文教女子大学の非常勤の日。


キラキラした瞳の女子大生たち。
2年生と3年生です。
今から目標を持って
いろいろ聞いてくる人懐こい姿が
とてもかわいいです。
学生時代に体育学科で
ほぼジャージで4年間過ごした私には
女子大の雰囲気が
ちょっぴり新鮮です。



|

名古屋泊



名古屋の駅から一駅ぶん歩いた会場は
名古屋駅がどーんと見渡せる
とっても景色のいい最上階。


うふふ。
カップル席が控え室。
お一人様でワクワクしながら出番を待つ。
もちろん会場も絶景でした。

帰りに必ずピットイン。
きしめんよしだ。
ごま酢以外に頼んだ事がないぐらい
アイラブごま酢きしめん。


翌日も名古屋でお仕事。
名古屋駅のホテルアソシアマリオットでは
前回は台形のお部屋
今回は細長いお部屋。
ちょうどいい頃合いのお部屋を見てみたい。
プラス700円で
ルームサービスのブランチに。
ありがたいけれど
ルームサービスの人が来るのも
なんだか落ち着かない田舎者。


嬉しい出会いがいっぱいで
いつも幸せを感じてます。
西から東へと
たくさん動いて
心のエネルギーをいっぱい放出して
逆にエネルギーを頂いて
元気になって
ありがとうございます♡

|

« 2015年6月7日 - 2015年6月13日 | トップページ | 2015年7月5日 - 2015年7月11日 »