« 2014年11月2日 - 2014年11月8日 | トップページ | 2014年11月16日 - 2014年11月22日 »

2014年11月9日 - 2014年11月15日

2014年11月12日 (水)

疲れと元気と

旅の疲れが今ごろどっと。



帰国後ずっと忙しかったからかなぁ。



でもポートインクさんに行ったら元気になりました〜。





明日からオフィス兼レッスン場所として
お世話になります。



|

櫟フォトコンテスト!受賞

今日はワッフル櫟のコスモスフォトコンテスト表彰式。



貴代パパが選ぶ「長老賞」を受賞♪




クッキーメダルとシクラメンを貰いました!



同時に特別試食会。



新作スイーツも美味しかったです。






せっかくならクリスマスケーキ賞が良かったなぁ。





次回は審査委員長のいまむらカメラマンに賄賂だな~。ウソウソ。



次頑張ろう。



参加ライバル募集中!



詳しくは櫟のfacebookで!


ところで‥メダルの漢字が上手だなぁ。

|

2014年11月11日 (火)

福岡へ

福岡出張です。






お邪魔してすぐ



「長崎のご出身ですってね~」と



とても親しみを持って下さり



温かい気分になりました。





それと出して下さったお茶が美味しいこと!



お茶の温度とか茶葉とか



私も大好きでこだわりますが



本当に美味しいお茶でした。





しかも同郷の人が多かけん



つい長崎弁になるとよ~。




息子にと会社の非売品グッズを頂きました。



母としては、息子に自慢できてとっても嬉しいです。



|

2014年11月 9日 (日)

トルコ旅行記⑧

蹴破られたらイチコロの板のドアの部屋に泊まり

少々不安な夜を過ごす。

シャワーは排水溝が詰まっていて浴びれず

少々疲れ気味な朝。



朝ごはんはベランダで食べて

とっても快適。

イスタンブールとは違って

ここは沖縄みたいな陽気。

一泊7000円。

朝食後に歯磨きしてたら

水道が止まる。

泡ぶくぶくの口でどうすればいいの~!!

ペットボトルの水があることに気付き

ミネラルウォーターで口を流すことが出来ました。

なんてホテルだ。

フロントで聞いたら工事で水を止めた、と。

日本じゃ考えられない。ここはトルコですから。

2泊の予定でしが

セキュリティーもメンテナンスもいまいち、

1泊はキャンセルして別のところへ。

2泊目は半額取られまして、合計10500円。

文句も言わず払って出ました。

アンタルヤに来ていきなり洗礼を受けた気分。

従姉に新しいホテルを探してくれるようお願いして

従姉のお店へ。


アンティークの絨毯屋さんです。

つやつやした柔らかい絨毯がいっぱい。



私は一目ぼれで手前のブルーを買いました。

第一印象で。

コンヤ産のミフラープお祈り用の絨毯サイズ。

実は、ここだけの話。

日本で買うととっても高い。

しかもトルコには

トルコ人のいかさま絨毯店も結構ある。

従姉は日本向けの信用を大事にしているので

絨毯おすすめですよ。

物によっては日本で買うのより安く

交通費が浮いてしまうぐらい。

近くのスーパーへ。

大好きな紅茶いっぱです。

車で移動中

結婚式の写真撮影に遭遇。

旧市街地カレイチは画になります。

欲しかったスザンニのクッションカバーを探しに

お姉ちゃんの知り合いの店へ。

超レアなラクダの柄を探してもらう。


|

トルコ旅行記⑦


アンタルヤへ到着。

泊まったホテルはヴィラ ヴェルデ。

カレイチという旧市街地。

倉敷でいう美観地区みたいなところがあって

そこで宿泊。

日本人の女性が経営してるから

私一人でも安心だろうと従姉。

だけどカウンターは残念ながらトルコ人。

日本語は明日の朝からね。

従姉家族に送ってもらう。

ホテルの部屋はとっても広々。


天蓋つきだ~。

と、喜ぶのはここまで。

シャワーは詰まっていて

水が溢れる。流れない!

布団を開けると・・・

うわ~なんかの幼虫だ。



しかもホテルフロントの上の部屋ではなく

道路を挟んだ向かいの別館の2階。

つまり人んちの2階みたいな。



これでセキュリティー大丈夫かな・・・。

|

トルコ旅行記⑥

 

電車で移動。

グランドバザールへ。

ショールやお皿、目がキラキラしてしまいます。

バザールが温かくて雨がしのげて快適。

とーっても大きなバザールで迷子になりそう。

バザールの真ん中ほどの老舗のカフェで休憩を。

お姉ちゃんはカフェラテ。

私はトルココーヒー。

ココアみたいな色。

コテコテの粉っぽい濾してないコーヒー。

「チョク シュケール カフェベ リュトフェン」でございます。

多い 砂糖 コーヒー 下さい。

トルコ語をお姉ちゃんに教えてもらっては

メモをして覚える。←これが楽しい。

 

スカーフ屋さんでチャイを頂く。

夕方、イスタンブールとお別れ。

お姉ちゃんの住むアンタルヤへ移動。

トルコの格安航空アトラスジェット

往復で8000円ぐらい。

アンタルヤへは1時間。

空港ではスイーツを食べながら待つ。

本当に、スイーツがきれいな国。

味は…日本が美味しすぎるのです。

動物性脂肪より植物性脂肪のクリームが多いです。

|

トルコ旅行記⑤

道端の露店で小学6年生ぐらいの子供とお母さんが

手編みの靴下を売っていて

思わず買いました。

長ソックス750円。靴型500円。

もっと買えばよかった。

kentホテルの朝ごはん。

朝からがっつりスイーツが並ぶ

トルコの朝ごはん。

電車で街を移動。

お姉ちゃんが通訳してくれるし

電車の乗り方も教えてくれるし

本当に頼もしい。

犬は保健所が認めた凶暴でない犬なら

耳に黄色い札をつけて

こうして普通に生きてます。

日本では考えられない景色。

でも昔はこうだったかも。


鳩用の餌を売る箱の中のおじいさん。

あの方は市が雇っていて

餌代はモスクの寄付金になるそうです。

工事中のエジプシャンバザールの前です。

ここのバザールは香辛料や貴金属が多いとか。

そして反対側はガラタ橋のたもと

船の上で作るサバサンドで有名です。

テレビで見てたから大興奮。

「絶対食べる~」と私。

従姉を道連れ

ひとつ350円。

これガラタ橋。

昔、下のレストランが火災で焼けたことがあるそう。

サバサンド。

これが、うま~い。

私、この味イケる口。感動です。

「サバが新鮮だから美味しいのかな」と従姉。

塩とレモンジュースをがさがさ振り掛けて美味しく食べました。



|

トルコ旅行記④

kentホテルにチェックインしたら

まずは市内観光。

ブルーモスク(スルタンアフメット寺院)と

アヤソフィアのエリアへ。

夕暮れの寺院は本当にきれい。

ミナレットという塔が6つもある。

普通は4つ。

とにかく雨が降って寒い。

そんな中街を歩くと

レストラン街はとってもカラフル。











このお惣菜屋さんみたいなところで夕食。

この人に欲しいものを指さして

お皿にのっけてもらう。

お姉ちゃんと私2人分

ちょっと頼み過ぎた。

こんなに盛ってくれるとは。

およそ2000円。

|

トルコ旅行記③


アブダビートルコはがらがら。

非常口を挟んで前側、後ろ側と

2班に分かれたビジネスクラス。

前側には、私と赤ちゃん連れの夫婦のみ。

赤ちゃんがずっと泣いていて

うるさいというより、よく泣き続けられるなと

その根性にあっぱれ。

本当にしんどい何かがあるのかも~と心配な母目線。

アブダビーイスタンブールは4時間。

イラクの上空を飛びます。

ちょっと怖いですよね。

クエートやバグダットの真上を飛べば最短だけど

ちょっと避けながら飛んでいるようでした。



イラクの様子。

砂山が続いてます。


イスタンブールは雨。

「空港のスタバの前で待っててね。」と

従姉と待ち合わせ。

なかなか来なくて不安になる。

しかもトルコ語が飛び交ってて

なんじゃこりゃ~英語も通じない。

ようやく来たのは1時間後。

雨だから上空も混んでたみたい。

アンタルヤから飛行機で迎えに来てくれた従姉に

「遅いよ。」と言った私。

ほんと反省。


|

トルコ旅行記②

アブダビまで10時間。

6時間ぐらい寝れたので

起きたら朝食の時間が終わるころ。

「何か食べる?」と英語で聞かれ

(甘いパンが欲しいと言った)チョコペストリーと

トマトジュースと紅茶。

軽めの食事後

アブダビ到着。

砂漠の中の都市。

去年はドバイに行ったので

その記憶がよみがえります。

エティハド航空のラウンジへ。


トランジットが5時間もあるので

パソコンをしたり

携帯でフェイスブックをしたり

スカイプで家族と連絡とったりしました。

シャワーも浴びました。

飛行機は超超乾燥します

アブダビ空港は蜂の巣?蜘蛛の巣?のように

この柄が円を描いていて気持ち悪いのです。

1人旅は少々さみしく

アブダビの免税店で

パコちゃん似のラクダのぬいぐるみを買う。

なんだか嬉しくなってます。

45ディルハム。

旦那さんに「幾らだろう?」ってメールで聞いたら

1450円ぐらいと回答。

そんなにするんだ。

さて、アブダビを出発。

朝ごはんはビーフを選択。

ここのご飯が一番おいしい。

チョコレートバナナケーキ。

バナナがペーストになっていて

とっても美味しい。



|

トルコ旅行記①

10月29日10時半に新幹線で新鳥栖駅を目指す。

新鳥栖駅で長崎から来た両親にパコを託し

1人福岡空港へ。

ANAで成田へ。

成田空港のラウンジで

日本食を食べておこうと

ヌードルバーでうどんを注文。

飛行機はエティハド航空

成田ーアブダビ

ビジネスクラスの窓側の席は

まるで個室感覚。

椅子を倒すとフラットなベッドになります。

シャンパンを頂いてみる。

普段飲まないのに。

日本食を選択。



食後は紅茶とアイスクリーム。

紅茶には、必ずミルクと砂糖とチョコレートがついて来ました。

| | コメント (0)

今村さんの写真展へ

プロフィールの写真で



いつもお世話になっている
いまむらくにおさんの写真展へ。
素敵な写真がいっぱいで
うっとりします。



久しぶりにあゆみちんと


|

« 2014年11月2日 - 2014年11月8日 | トップページ | 2014年11月16日 - 2014年11月22日 »