« 2013年2月17日 - 2013年2月23日 | トップページ | 2013年3月3日 - 2013年3月9日 »

2013年2月24日 - 2013年3月2日

2013年3月 2日 (土)

京都の豆大福

京都の豆大福
親しくさせていただいてる、マダムさゆりさん
京都から帰ってきたその足で
うちに寄って下さって
生菓子のお土産が届きました。

マダムさゆりの
こだわりのチョイス〜。

美保子姫のお友達、さゆりさんからのプレゼントは、
知らない名品ばかりで
いつも勉強させて頂いてます。

『出町ふたば』
という
行列が出来る人気の豆大福です。

お餅と赤えんどう豆の塩気が
あんこと絶妙なハーモニー!!

あんこも美味しいけど、お餅の美味しさと柔らかさに驚きます。

こだわりのグルメなお友達って
本当にありがたいですね。

京都の美味しいお豆腐やさん
嵯峨豆腐
森嘉(もりか)の
お豆腐や、揚げなども頂きました。

ひろうすが、感動の美味しさでした。

京都、行きたい!!

|

2013年2月28日 (木)

ドリフのたらい!?

ドリフのたらい!?
英語のレッスンの帰りに
美保子姫とティータイム。

お店のディスプレイ、
落ちて来そうなお鍋たち!
お鍋たちの下で、
アールグレイを飲みました。

ソレイユの三階のレストラン街です。

|

2013年2月26日 (火)

ダニによる死亡のニュースで思うこと

最近、ダニによる感染症で死亡するニュースを耳にします。

一昨年、息子が修学旅行で行った壱岐で

ダニで感染するツツガムシ病になりました。

足をダニに噛まれ、潰瘍を作り
高熱と発疹、目も顔も真っ赤に腫れ上がり、入院したことがあります。

発症した時、立てないぐらい脚のリンパが腫れ上がり、
これはおかしいと思い
息子を抱き抱え、夜中に病院で抗生剤を
打ってもらいに行きました。

早い処置をしたから重症化しなかったものの
1週間の入院、命からがらでした。

ダニを媒介した病原菌を調べたり、壱岐なので長崎の保健所に問い合わせたり、
息子を守ろうと必死になりました。

ダニは、バカに出来ません。

今思い返しても、最善を尽くせるかどうかは

早期治療と、「なにかが違う?」と思う勘だと思います。

(旦那さんは、酔っ払っていましたので

いざというとき当てになりません。)

息子の病気を教訓に

防虫対策を徹底して、修学旅行の壱岐

気を付けて行って欲しいですね。

その時の症状を書いたブログ添付します。

http://arao-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-aa4d.html

|

イーネオヤのブローチ



サロンの商品をご紹介。

色違いで、いくつか入荷したイーネオヤのブーケ。
イーネオヤのブローチ

イーネオヤとは、
縫い針(イーネ)
の刺繍(オヤ)という意味です。

長めの縫い針で
糸を細かく編んでいく、
とても時間がかかるもの。
縫い針だけで、これだけ立体的にお花を編んでいくなんて、気の遠くなるような作業です。

トルコの手工芸品は、
親から子どもへと、
代々受け継がれているものなんですが、
時代の流れで編み手が減っているのも事実です。

東京とかでは、密かにオヤブームで
すぐに売り切れちゃう人気者なんですが…
広島では、まだ知名度があまりないですね〜。

ブーケに、カブトピンを付けてみました。

イーネオヤのブローチ

ブーケのみは、1つ1500円。

カブトピンつきは、1700円で販売中〜。

|

« 2013年2月17日 - 2013年2月23日 | トップページ | 2013年3月3日 - 2013年3月9日 »