« 2013年9月8日 - 2013年9月14日 | トップページ | 2013年9月22日 - 2013年9月28日 »

2013年9月15日 - 2013年9月21日

2013年9月20日 (金)

ドバイ旅行記⑤

001

ホテルのフロントです。

フロントのそばに、テントみたいなブースがあって

いつも人がお茶を飲んでます。

これは、ドバイ流のおもてなしで

お茶をふるまい、デーツを食べるコーナーです。

006

このハイアットリージェンシーには心強いことに

日本人の二階堂さんという方がいらっしゃいます。

行きたいショッピングセンターや、もちろんこのテントのことも聞いて

悩み解決。

日本語でいろいろ聞けると助かりますね。

二階堂さんには、ホテルを出るときにいつもご挨拶。

とても親しく接してくださり

やっぱりこのホテルにしてよかったと思いました。

さて、その二階堂さんから聞いた

オススメのショッピングセンターへ。

019_2

ホテルからシャトルバスが出ていて

20分ほどで行ける地元のショッピングセンターにある

Carrerourカリフォーというスーパーへ行きました。

022_4

ローカルな雰囲気なので

観光客は少なく、とても賑わっていました。

たくさんのピクルスや、デーツ、パイのような油菓子がいっぱいで

ドバイの生活を感じます。

ここでお手ごろ価格のお土産をたくさん買いました。

ホテルに帰ると

スポーツジムがあるので

旦那さんは、毎朝夕

ここで汗を流します。

私も、運動靴とジャージは持参しましたが

今回はエクササイズはサボり気味。

025

再びドバイモールへ。

ドバイモールはとっても広くて

1日で全部をまわるのは難しいです。

今回は、ハイブランドのアーケードを散策。

047_2

エルメス、シャネル、巨大アルマーニ

そのフロントにアルマーニカフェがあります。

リッチそうなアラブ人が

シャンパンやコーヒーを飲んでいました。

私はシャンパンやコーヒーよりTWGで紅茶のほうがいいな。


065

ドバイモールからはメトロに乗ってみました。

無人の電車。

スタンダードクラスは、地元の人で混雑するそうなので

比較的空いているゴールドクラスに。

ゴールドクラスはエコノミーの倍の値段。

(と、いっても200円~300円とかです。)

観光客にはこちらがオススメだそう。

隣の車両が女性専用車で

そのむこうにスタンダード車両が4~5両ついてます。

ゴールドクラスなら、金ぴか列車かと思いきや

普通に青の内装で

シートも普通。

069
革張りだそうです。

ドバイのメトロは、飲み物、食べ物禁止。

居眠りも罰金。

とっても厳しいのです。

085

メトロ⇒タクシーを乗り継いで40分。

パームビーチ(人工島)のアトランティス ザ パームビーチ ホテルへ。

トルコのホテルチェーンで

とてもゴージャスなホテルです。

開業時には、ハリウッドスターをゲストにお祭り騒ぎだったとか。

089

ここにある、創作日本料理NOBUに行きたいのだけど

迷っています。

このホテルには巨大プールのアトラクションがあって

ファミリーも多いのです。

とても賑やかで人が多く

なかなかNOBUまでたどり着けませんでした。


091

NOBUのウィークエンドブランチを食べに。

店内は、大きなカウンターがあって

厨房がよく見えます。
094
私達が頼んだのは、1人1万円のブランチコース。

ソフトドリンク込み。

ホテルのクラブラウンジを多用して

ほとんど食事代がかかっていないので

ここだけは贅沢を。

099

前菜に、枝豆、クスクスのサラダ。

次に、寿司、刺身、カルパッチョ。

日本人以外の人は↓箸の持ち手に

なにやらゴムバンド?

珍しいので、もらってきました。


103_2

ゴムの跳ね返りを利用して

上手に食べていました。

日本人は、私達と、CAらしき女性4人組のみ。


107

たらの西京焼きが美味しかったです。

海老マヨやグラタン。

そのあと、ビーフなど。量は少なめでたくさん出てきました。


109

デザートは、ビュッフェになっていて

マカロンは、ツリーに!

ここから取って、食べました。

とっても豪華でしたが

これで1万円・・・う~ん。日本だったら行かないかな。

ドバイ価格ということで・・・。

118

ノブの隣は水族館級の水槽が。

本当に規模が違います。

120

ゴールドブレートも自動販売機で買えます。

レートは・・・ゴールドスーク(市場)よりはかなり高いかな。


123
再びタクシー&メトロで帰ります。

139
ホテルに一番近いメトロの駅で降り

ペタンクをしている人たちの間を通り

砂地を帰ります。

149

サンダルは砂だらけ。

やっぱりドバイです。

つづく

|

« 2013年9月8日 - 2013年9月14日 | トップページ | 2013年9月22日 - 2013年9月28日 »