« 2012年2月5日 - 2012年2月11日 | トップページ | 2012年2月19日 - 2012年2月25日 »

2012年2月12日 - 2012年2月18日

2012年2月15日 (水)

大人のmusic night ご案内

来週22日(水)
20:000:30
  • オリエンタルホテル広島 1F 
    「New York Cafe」にて
  • Discoイベントがあります。
    以下、ご案内です。
    DJサリーさんとのご縁から
    私もお伺いする予定です。
    現地でお会いしましょう♪
    A|X ARMANI EXCHANGE MUSIC TOUR & DJ.SALLY Presents
    Discotique "New York!! New York!! Vol.2
    「A|X ARMANI EXCHANGE MUSIC TOUR」
    http://axmusic.jp/ と
    オリエンタルホテル広島 New York Cafe
    http://www.oriental-hiroshima.com/restaurant/nycafe/index.htmlの
    協力。

    ホテルのBARというラグジュアリーなシチュエーション

    テーマは70年代から90年代までのSOUL,R&B、DISCOの復活。
    あくまでDISCOスタイルにこだわったシンプルな内容です。



    A|X ARMANI EXCHANGE MUSIC TOUR & DJ.SALLY Presents
    Discotique "New York!! New York!!
      
    開催日時: 平成24年2月22日水曜日

    時間: 20:00OPEN 24:30 CLOSE

    料金: 4000円(2ドリンク&ARMANI EXCHANGEノベルティー&CD付き)



    |

    2012年2月13日 (月)

    演歌の(ような)冬の旅

    先週・・・

    冷え込みが厳しかった水曜日

    出張でした。

    久しぶりに、テッチャン暁子

    ワクワクするような

    JRの旅です♪

    P1001993

    これは、新幹線こだま。

    各駅停車、しかものぞみの通過列車待ちで、

    徳山あたりで15分ほど滞在中にパチリ。

    新山口で下車。

    そこから在来線です。

    寒い、寒い駅の通路を歩き

    乗り込んだディーゼル列車は2両列車。

    空いている暖かい車内で、

    無事の乗換えでホッとしたのか

    出発するやいなや、うたた寝。

    20分ほど寝たでしょうか

    目を覚ますと

    きゃーっ

    真っ白な雪景色でした。

    これは、ほんとに驚きました。

    P1001987

    列車に乗ること2時間半。

    途中、どんどん雪が深くなって

    険しい山肌をすり抜けるように走ります。

    そのうち少し民家が増えだし、

    拓けてきたこのあたりは、津和野の手前ぐらいです。

    P1001991 

    ちょうど真ん中あたりを走っているころ、立ち往生。

    な、なんと落石のため

    最寄の駅で停車だそうです。

    仕事の担当者の方から

    心配そうな声でお電話をいただく。

    私も、ヒヤリとしましたが

    車掌さんにいろいろ聞いた結果

    5分ほどで出発できそうだとわかり

    ホッとしました。

    車掌さんは、念のため乗客の人数と行き先を

    聞いてまわっていました。

    10人ぐらい乗っていたでしょうか・・・。

    無事、10分遅れ程度で到着。

    ここはさて、どこでしょう。

    答えは、最後に。

    P1001992

    現地で、おいしーい

    お寿司を頂きました♪

    あわびのお寿司♪

    車海老のお寿司♪

    サイコー!!

    わさびは、津和野が有名です。

    無事に仕事を終え

    帰りはギリギリ最終の列車、しかも一両です。

    途中の山越えの頃は

    誰もいない車内に1人でした。

    P1001995

    すぐにフェイスブックに

    「誰もいない、一人ぼっちの車内。

    ゲゲゲの鬼太郎に会えそうだ〜」とUP。

    すると、友達たちから

    「999の透明人間の車掌さんは?」と

    さらなる上手の質問が。

    この列車の旅は

    雪景色の感動と、懐かしい鈍行列車を

    独り占めできる

    最高の、旅となりました。

    頭をよぎる歌は「津軽海峡冬景色」。

    そして、行った場所。

    答えは、島根県益田市。でした。

    寒いところですが、

    呼んでくださった、温かい益田の皆さま

    本当に本当にありがとうございました。

    |

    « 2012年2月5日 - 2012年2月11日 | トップページ | 2012年2月19日 - 2012年2月25日 »