« 2012年1月15日 - 2012年1月21日 | トップページ | 2012年1月29日 - 2012年2月4日 »

2012年1月22日 - 2012年1月28日

2012年1月28日 (土)

スイーツの巨匠に会う

昨日は福屋八丁堀店で

ショコラトークショーが行われました。

ゲストは

兵庫県三田市で「パティシエ エス コヤマ」を開業する

小山進シェフ。

パリのサロン ド ショコラで

輝かしい外国人で最高位の賞を獲得した

天才ショコラティエです。

P1001972

運よく、お誘いを受けて

行ってきました。

予約席に入れていただいたので

チョコレートのケーキと紅茶をいただき

さらに、素敵なお土産まで♪

P1001971

小山シェフは、海外での修行経験がなく

生粋の関西人。

それでパリでの受賞はすごいことですよね。

なぜ、そんな小山氏がパリで評価されたか?という質問に対し

「日本のお客さんが素晴らしいから。

舌の越えたお客さんたちに

美味しいと思ってもらうえるように努力したきた。

なので、みなさんのおかげなんです。」とのこと。

その言葉には、

みなぎる自信と、常にお客さんへの感謝の気持ちを忘れない

シェフのぶれない芯の強さを感じました。

関西弁で、とても親しみやすく

話も聞き入るほどに面白い。

こだわりと、厳しさも感じさせ

しかも男前!

お話が聞けて光栄でした。

P1050142

トークショーが終わったら、

福屋の特設バレンタインチョコレート会場で

たくさんのお客さんに囲まれていました。

ファンの方、多いですね~。

有名な全国放送の番組のカメラが

取材に追いかけていました。

P1050143

記念に撮っていただきました。

P1050144

トークショーの感動をそのまま

誘ってくださったkunugiの貴代さんと

友人、品川社長が経営しているwith cafeで

食事とお茶を。

その間も貴代さんは、とても忙しい方なので

電話がひっきりなしでした。

P1050145

富士見町にあるwith cafe

かわいい隠れ家的なカフェです。

すぐ隣に100円パーキングもあるので

車でも便利です。

まだオープンしたてで

空いていることが多いです。

雑誌も置いてあって

1人でちょっと時間を潰すのにもオススメ。

ぜひ、ゆったりくつろぎに来て下さい♪

P1050147

座った席から見上げると

天井は鏡張り。

で、シャッターを押してみました。

P1050148

お土産でもらった小山シェフのフィナンシェ。↓

3つ入っていたのですが、会場でばったりお会いした

(知る人ぞ知る)ギョーカイ人の南田さんと、フランス料理の山本先生に

ひとつづつ分けて、残りの一個。

(これが信じられないくらいチョコレート感が素晴らしい

パッションフルーツのショコラフィナンシェでした。)

そして、箱に入っているのは購入した

「奏」というチョコレートケーキ。(1050円)

P1050149

神戸のお菓子屋「ハイジ」にいらっしゃった過去があるそうで

ハイジのお菓子(アルハンブラ)から続いているもの。

ハイジ...大阪に居た頃、よく買ってました。

驚くほどふんわりスポンジに、クリーミーなチョコレートじわ~

美味しかったです。

「進」shinというチョコレートブランドで買えます。

このあと、某ホテルの支配人と

ゆったりとお酒をいただく機会もあり

今日はとっても刺激的な濃い一日となりました。

|

2012年1月26日 (木)

香港旅行記⑤

Sany1618

クリスマスイブの香港。

ペニンシュラホテルのイルミネーション。

憧れの老舗ホテルですが

ハイアットがお気に入りだから

しばらくはハイアットでいいかな。

なので、眺めるだけ。(笑)

チムサーチョイの繁華街は

歩行者天国ですごい人です。

クリスマス気分がとっても盛り上がります。

Sany1621

そして、翌日は、

タクシーで新しく出来た観光スポットへ。

Sany1638

リッツカールトンなど、高級ショッピングセンターと繋がっていて

展望台へあがります。一人当たり1500円ぐらい。

まぁまぁ値段も張りますね。

Sany1649

なんと一分ほどで、到着。100階です!!

393メートルにある展望台スカイ100

500メートルほどある建物だそう。

Sany1652

エレベーターを降りたら、床がガラスになっていて

香港の街の模型が下にびっしり!

その上を歩きながら

窓から見えた景色は・・・

Sany1653

見晴らしがよく

見事な香港の街並が見えました。

Sany1663

空港側までずーっと360度見えます。

Sany1674

こんなときでも、「お腹減った~」と息子。

さっき朝ごはんたべたばかりなのに

成長期なんですね。

チキンと焼きたての卵カステラと

小さなお店でさっさと注文していました。

花より団子のようです。

Sany1680

さて、新名所にも行き、

毎年行くお店もだいたい決まってきて

香港もリラックスして楽しんでいます。

翌日は、空港へ。

楽しい旅もあっという間。

Sany1773

空港について

荷物をチェックイン。

出国手続きが終わったら

誰もいないモノレール。

Sany1787

のんびり行っていたら、はたと気づく。

最終搭乗で、何人か待ちの状態でした。

慌てて機内に乗り込みます。

Sany1792

台湾までは、満席のために

席がバラバラでした。

隣に座ったシンガポール人の若い女性と

片言の英語で会話。

旅好き同士、どこがよかったかと

行った場所のことで話が盛り上がり

1時間半があっという間。

台湾でさよならし

家族3人並びの席で福岡空港まで帰りました。

旅行大好き

付き合ってくれる家族に感謝です。

|

2012年1月25日 (水)

香港旅行記④クリスマス

セントラルにあるブランドショッピングモールで

素敵なディスプレイがありました。

ミニチュア鉄道が走っています。

テッチャンなので

しばし釘付け。

冬のさむーい駅が模され

とにかくロマンチックな模型でした。

Sany1563

このショッピングモールに

お気に入りのミュウミュウがあります。

今年のセールの中では、靴が安かったです。

といっても3万ぐらいだったかな。

ミュウミュウのバッグは、セールは2~3個しかなく

サイズや柄が使いにくいものでがっかりでした。

こちらは、ハイアットのジム。

主人は、毎朝1人で6時過ぎに起きて

ジムで一汗流します。

しっかり運動して、部屋に帰ってきて

シャワーを浴びてから

私たちを起こしてくれます。

Sany1569

Sany1576

そんな主人に憧れて

息子もついていくことも。

基本的に旅行中でも

ジムが必要。

体力維持のためには不可欠なようです。

そんな主人とは対照的に・・・

私はホテルのラウンジでケーキを

食べまくり。(苦笑)

Sany1580

クリスマスイブはケーキも

ブッシュドノエルになっていました。

ラウンジのケーキも本格的。

いつもながら、こだわりに感激しています。

Sany1582

絶対太ってる。間違いない。

Sany1585

そのあとイブの夜の街へ出ました。

チムサーチョイは車は通行止め

歩行者天国です。

Sany1590

ホテルで予約してもらっていた火鍋のお店へ。

右側の赤いほうは、ほとんど唐辛子。というおそろしーいスープです。

ちょっと箸をつけただけでも

舌がぴりぴりするぐらい辛いです。

Sany1596

辛いので白いスープだけで食べました。

凍った豆腐や、じゃがいも、とにかく美味しいスープで

たくさん食べられます。

アルコールもいれて

3人で5千円ぐらいだったでしょうか。

クリスマスなので

パイプ椅子も出して、狭いスペースでもセッティング。

それでも予約を入れておいてよかった。

予約していない人は

1~2時間待たされてました。

Sany1595

|

2012年1月24日 (火)

香港旅行記③

朝ごはんは、ホテルのラウンジで

お粥や洋食をいただきます。

お粥は、スープ代わり。

とにかく美味しいです。

胃にも優しい!

Sany1512

今日は、アップルストアへ。

ダーリンがどうしても行ってみたいとのこと。

地下鉄に乗って香港島中環へ行きました。

歩行者通路から見えるアップルストア。

すごい人!

Sany1537

二階構成なんですね。

Sany1538

そして、店内がこんな感じです。

赤いTシャツを着た人がスタッフ。

スタッフの方が多いこと!

とても丁寧に接している様子。

日本語が分かる方を探してもらい、いろいろ聞きました。

Sany1491

ネットからの予約しか受け付けてもらえず

ホテルに帰ってネットで予約しようと思っても

完売!完売!全然ダメでした。

こうなると余計欲しくなりますね。(笑)

香港で購入するi phoneは諦めて

ちかくのショッピングセンターへ。

Sany1502

レジで息子が英語でやりとりしながら

購入している様子。

ガンバレー。

ちょっと緊張した背中。

「do you have a bag?」と聞かれ、へ?と戸惑う。

こちらもレジ袋は有料でした。

こちらはsohoという

香港島のながーいエスカレーターのある通り。

丘の中腹にある

お気に入りのお店。

オススメの烏龍茶と、ジャスミンゼリーをオーダー。

鴨肉のランチも頂きました。600円ぐらい。

Sany1552

鴨肉とキャベツのゆがいたのと、ご飯。

デザートにジャスミンゼリーがついてきます。

でも、とにかく家族全員これを食べなくちゃ香港じゃない!というくらい

大好きなゼリーなので

追加で注文です。(400円ぐらい)

あんずの干したものも自動でサーブされ

烏龍茶と一緒に。

これも美味しいです。(300円ぐらいつけられていました。)

Sany1547

ジャスミンゼリーは、ほんのり甘い寒天ゼリーです。

中に、グレープフルーツの果肉が入っていて

固めのジャスミンゼリーといい

噛み心地がいいです。

家でも作ってみましたが

この味には勝てません。

SOHOから歩いて市場へ。

クリスマス前らしく賑わっていました。

Sany1557

さて、次はクリスマスの日をご紹介します。

|

香港旅行記②

だいぶお久しぶりで、すみません・・・。

旅行記その②です。

香港に到着した日の夜

オープントップバスに乗りました。

予めネットで申し込んだ夜のドライブツアー。

ひとりあたり2000円ほどです。

二階建てのオープンバスのドライブと

女人街(にょにんがい)の買い物ツアー。

Sany1437

2階建てバスからの眺めは

街のネオンが近くて、ぶつからないかとドキドキします。

風は、ひんやりとしていますが

日本よりは過ごしやすい気候で

夜のドライブはとても楽しいです。

Sany1427

女人街では

半額ぐらいまで交渉できます。

もう何度も行っているので

お店もだいたい同じ所

あの感じがいいお姉さんのお店で・・・と

だいぶ要領がわかってきました。

Sany1439

今回は、箸やランチョンマット

髪留めなどを買いました。

Sany1698 

「たくさん買うから、安くして~」と

交渉は楽しいです。

Sany1699

ホテルに帰って、ほっと一息。

薄めに夜の紅茶。

我が家では「紅茶番長」と呼ばれています。

Sany1453

ベッドの中で隠れているのは

まだまだ甘えん坊の息子。

4月からは中学生ですが・・・。

時々、甘えん坊。

まだまだかわいいものです。

Sany1461

翌日は、シティゲートアウトレットへ

お気に入りのmoiselleのセーターを買いに。

昼食は、フードコートで。

600円ぐらいで、お粥や鶏肉定食を食べました。

Sany1478

地下鉄に乗って移動。

すぐに電車が来るので

地下鉄は便利です。

チケットを買うとき

お札を使えるところが限られていて

ちょっと不便。

次は、オクトパスカードでタッチ~にしたいです。

Sany1485 

|

« 2012年1月15日 - 2012年1月21日 | トップページ | 2012年1月29日 - 2012年2月4日 »