« シンガポール旅行記② | トップページ | シンガポール旅行記④ »

2012年8月16日 (木)

シンガポール旅行記③

お部屋はクラブラウンジが使えるように

クラブルームで予約。

到着したのが22時すぎだったからか

チェックインが遅いのが運悪く

眺望が悪い低い階の部屋とのこと。

しかもツインルームのはずが

キング1ベットルーム。

「なんてこった!」。

せっかく着いたら、こんなことに。

とりあえず、エキストラベットを入れてくれるらしく

エキストラに息子が、

キングベットに夫婦で寝ることになりました。

隣に人がいると眠れない私たち夫婦。

要は布団の取り合いなんです。(笑)

久しぶりに落ち着かない寝室でした。

Sany1955

カーテンを開けると最悪の眺望、目の前の建物の屋根しか見えない。

しかもキングベッド。

一泊4万でこれかぁ…。

広島から9時間もかけて来て

少々悲しくなりました。。

翌日部屋を替えて貰うよう再三お願いして

翌日の昼ごろカウンターにお部屋を替えて貰いに行くと

昨日の私たち??というくらい

低層階になって、交渉している人が幾人も!

なんだかお部屋が争奪戦なんですね

ここのホテル。

翌日からの4泊は、予定通りの高層階になりました。

もしかすると低層階になったのは

チェックインが遅くなると伝えて居なかったからかもしれません。

高層階を望むならば、ホテルにチェックインの時間を知らせておいたほうがよさそうです。

てっきりクラブルームを指定している時点で

自動的に高層階だとばっかり思ってました。

マリーナベイサンズホテルは、ラスベガスにあるサンズホテル系列。

なので、カジノもあって

買い物もたっぷりできる

とても便利なホテルです。

お買い物については次回として

まずは、楽しみにしていたプール。


Sany2045

日が昇るのは写真でいうとチェアがわ。

日が落ちるのは、プール側です。

なので、プールに入ってサンセットを眺められます。


Sany1974

チェアはある程度空きがあります。

バスタオルは借りられます。

55階が頂上。

そこのフロアでスタッフに

お部屋のカードキーをチェックされ

57階まで行くエレベーターに乗り換え。

そうするとプールがあります。

プールのそばには

クラブラウンジが。


Sany1962

ラウンジ入口でルームナンバーと名前を告げる。

out side?in side?

と聞かれます。

エアコンの効いた室内もいいですが

開放的な風を感じる屋外の席も気持ちよかったです。

プールとクラブラウンジが近いので

息子がプールで遊んでいるとき

ラウンジでお茶を楽しみながら

WIFIでネットをしたりしていました。

日本人も多かったですよ~。

クラブは快適でした。


Sany1961

|

« シンガポール旅行記② | トップページ | シンガポール旅行記④ »

旅行・地域」カテゴリの記事