« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年10月23日 - 2011年10月29日 »

2011年10月16日 - 2011年10月22日

2011年10月21日 (金)

ワッフルくぬぎリニューアル

今日は雨になりましたね。

清々しかった昨日

お届けものがあったので

太田川沿いのkunugi本店へ。

ただいま改装中です。

P1001798_2 

22日、明日より営業開始予定です。

スタッフは、日々準備に追われて大忙しです。

新kunugiも、さらに美味しいものがいっぱい

楽しみです♪

P1001800

そんなパワーは、この小さな体のどこから?というくらい

かわいくて、いつも明るい人。

商品を手に持つ、貴代さんと♪

お忙しいところ、無理やりつかまえて

写真をパチリ。

あ!

後ろに、今村さんも写ってる!!

フォグラファーの今村さんは

商品撮影にいらしてました。

そして、もう1人、親しい方が・・・。

私の周りでは、イケメン!?とウワサの品川クン。

P1001799

みんな仕事してますネ~。偉いな。

私が行くと、手が止まるのでそそくさ帰りました。

最近、原稿に追われて

肩が凝るほどデスクワークだったので

この日は、いろんなところへお出かけ。

いい気分転換になりました。

ワッフルkunugi、リニューアル

明日からです!!

|

2011年10月19日 (水)

嬉しいこと・・・

4ヶ月ほど前から

声優の卵さんたちに

アナウンスの基礎を教えに行ってます。

これがとっても楽しくて

私自身も勉強になります。

P1040837

自分の経験の中で

指導に役に立っているなぁと思う点は、

23歳のとき

NHK岡山局を1年で辞めて

タレント事務所に入ったことです。

たった1年しか放送経験がないのに

大阪の番組のオーディションを受けてまわります。

運がよかったのか

次々にやりたいことが決まって

当時は、ちょっぴり「怖いものしらずの23歳」という感じでした。

チャンスをくれた事務所がよかったのかも。

声優さんもオーディションで

チャンスを掴み取らなくてはなりません。

ジャンルは少し違うものの

自分のオーディションの経験から話が出来ることと

そのために、ぴかイチ光る何かを

それぞれに見出して仕事に繋げていって欲しいという思いで

私なりに頑張っています。

先日、1人の生徒さんから

とある内部オーディション(コンテスト)の最終まで残ったと

報告がありました。

仕事に就いて初めての嬉しい経過だったので

飛び跳ねて大喜びしちゃいました。

アドバイス、ちょっとは効果あったのかな。

と、まるで自分のお陰のようにいいながら・・・もともと才能のある方なんです。(笑)

授業が終わってから

その方から

美味しいとお勧めのコーヒーをいただきました。

島根県太田市に日本の代理店があるという

イタリアの人気コーヒーだということです。

「CAGLIANI」(カリアーニ)

パッケージも美味しそう!

P1040838

なんだか嬉しい4ヶ月目の新米先生なのでした。

そうそう、学校の生徒が素晴らしいところはいっぱい!

とにかく謙虚。学ぼうという思いが素晴らしいです。

そして声のいろんな出し方もびっくりするぐらい素晴らしかった。

(前任の先生がいいのか、彼らの切磋琢磨の努力なのか)

しっかりと太い声で発声をし

声色を自由に変える皆さんが羨ましくもあります。

それと演技が楽しそうなこと。

(高校時代にちょっとだけ

劇団に入っていたので、懐かしくて・・・。

演技の先生の練習なんかは、見ていて

やりたくなるくらい羨ましいです。)

頭の妄想では

未来の大スターが生まれる予定です。

乞うご期待です!(笑)

|

チョコとマロンの主役たち

東京のお土産を頂きました。

どっしりとした箱は、チョコマロンケーキ!!

チョコもマロンも大好きな私には

箱を見ただけで、よだれが・・・。

パコちゃん仕様の小物入れも一緒に♪

P1040831

なるほど、イナムラシォーゾーさんが作っているのか。

パティシエの名前、フルネームで覚えちゃった。

P1040832

箱の中には、こんなにチョコレート感たっぷりの

どっしりケーキ!

チョコの分厚さは、わかりますか?

下のほうにちらっと見えるチョコの水溜りが固まった感じ

うふふ~♪

P1040833

パコの目線・・・ケーキに釘付けです。

P1001794

マロングラッセが真ん中から、こんにちは。

予想通り、太っ腹なチョコボリューム大ケーキ、

とっても美味しかったです♪

P1040835

ありがとう♪貴代さん

P1001734

|

2011年10月16日 (日)

大好き。一青窈コンサートへ

去年に続き今年も、

名曲「ハナミズキ」で有名な

一青窈さんのコンサート「瞬き(またたき)」へ行ってきました。

P1001791

(配布物より↑)

オープニングで、

真っ暗なステージが

パッと明るくなり、華やかな彼女が現れたとき

一年もの間、楽しみにしていた興奮が一気に

高まりました。

音楽の美しさ

女性らしい色気のある彼女のステージは

同性としてハッとさせられます。

ずーっと感極まったまま

最後まで憧れの世界に

どっぷりと浸かっていました。

「ハナミズキ」も好きだけど

カバー曲「時代」よかったです。

それと「道案内」。

次のアルバムがでるのが楽しみです♪

それと彼女の東北への思いやメッセージが充分伝わってきました。

312574_136128299821155_100002719584

コンサートのあとは

友人たちと

「ゆりね」でお食事。

「あの曲のとき、誰か思い出した?」なんて

歌詞と過去の自分を重ねたりして

それぞれの人生と歌が被るのですね。

思い出がすべて歌になったようで

楽しかったな。

大好きな歌手の歌を聞いたら

あのパワーを見習って

頑張りたいなと思う。

誰かを元気にする・・・社会に役に立てる自分でいたいなと。

今回、一緒に行った貴代さん。

コンサートの後半は、あまりに感動で

号泣だったみたいで

鼻のすする音がずっと聞こえてきました(笑)

ちょっぴりかわいい彼女が大好きです。

もちろん、私も

何度も何度も涙を拭きました。

本当に素晴らしかった。

来年も来てくれるかな。

絶対行こう!

|

« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年10月23日 - 2011年10月29日 »