« 2010年6月20日 - 2010年6月26日 | トップページ | 2010年7月4日 - 2010年7月10日 »

2010年6月27日 - 2010年7月3日

2010年7月 3日 (土)

旬を食べる

たまたま偶然・・・頂いて

今が旬の美味しいものが我が家に大集合。

この時期は、絶対食べたくなる

期間限定のオススメの食材です。

①山形の佐藤錦↓(粒が大きい甘いのは最高!)

P1020562

②山梨のトウモロコシ(糖度が高く、フルーツみたいです)

P1020520 

③千代田の山本農園のブルーベリー(粒が大きくて愛情いっぱい)

P1020560

P1020561

奥さま勝子さんの似顔絵つき。

やめられないとまらない~♪

あっという間に1パック

ポリポリ食べてしまいました。

この時期は、大好物ばかりなんです。

皆さんは、初夏の食べ物

何が好きですか?

|

2010年7月 2日 (金)

実家のネコが天国へ

先週

ご飯を食べなくなったと

暗い声で、母から電話がありました。

17年前

岡山の叔母の家から

生まれたばかりの真っ白いネコを

私が長崎まで持ち帰ったのがきっかけ。

3人兄弟の私たちが巣立ってからは

父と母が

まるで子供のように

かわいがっていました。

名前は、NHK教育テレビの「いちにの算数」の

白いキャラクターから「タップ」とつけました。

人懐こい、かわいいネコで

人間の言葉がわかるのか、というくらい

賢いところもありました。

そして今週

タップが

亡くなったと

母から電話がありました。

17年も生きれば大往生です。

母の声は弱弱しくて

心配しましたが

「夏休みに孫の顔をみるのを楽しみにしているから・・・」と

気丈に振舞っていました。

衰弱しきったタップは

母が別の部屋に行こうとすると

「ミヤァ~」と小さく泣くそうです。

「そばに居て」と言っているかのように。

そして、最後は

正座をして寄り添う母の膝に

思いっきり前足を乗せて

そのまま動かなくなりました。

母の膝にのせた前足

最後に力を振り絞ってのせた前足が

タップの最後の「さようなら」と

触れることでの安心だったのかもしれません。

ここまで書いていて

文字が涙で霞んできました。

17年、家族だった小さな命が

先に旅立ちました。

おじいちゃんになって・・・。

誰よりも父と母を愛し

そばにいてくれた彼は

小さな弟。

悲しみと感謝でいっぱいです。

安らかに眠ってね。

ありがとう。

|

2010年6月30日 (水)

あがり症を乗り越える

話し方レッスンのお客さまで

一番多い悩みが「あがり症」です。

かくいう私も「あがり」ます。

どんな人でも「あがり」ます。たぶん。(笑)

以前、NHKにいたころ

上司が言った一言が

心に残っています。

生中継の前、あがる私に

「要は、楽しめばいいんだよ」と言いました。

この言葉には奥が深い!と思うのです。

「あがる」、というその緊張感を楽しめるか?

「あがる」、より前に、伝える楽しみがあるか?

「あがって」失敗するより、

成功している自分を想像する楽しみがあるか?

「あがる」、より、「なんとかなるや」とちょっと投げやりなぐらい楽しめるか?

結構、楽しむって言葉に置き換えると

いろいろその場を楽しめるんですね。

そのアナウンサーの方は

全国的にも有名なお相撲の実況アナウンサーです。

確かに実況を聴いていても

実に楽しそうなんです。

人間らしくて、大好きな実況です。

この続きは、教室で

いろんな提案と

いろんな経験の

お手伝いをさせていただきますので

よかったら「楽しみに」いらしてください。

|

2010年6月28日 (月)

大阪のパーティー

今日は大阪へ。

8年前ラジオ番組でご一緒した

河内家菊水丸さんの

河内音頭35周年パーティーです。

来月は上海万博で、橋本知事らと

河内音頭の公演も控えていらっしゃいます。

P1020550

場所は、上本町のシェラトン都ホテル。

会場は500人の方で超満員です。

P1020547

壇上では

ご来賓のスピーチが行われている最中で

西川きよしさんや池野めだかさんなどの

吉本興業の錚々たる方々や

田中好子さんや三島ゆり子さんといった女優さんが

スピーチをしていらっしゃいました。

大阪の滞在時間は3時間

それでもたくさんの刺激を受けて

大興奮の夜になりました。

P1020548

このあと、スピーチのために壇上へ呼ばれ

8年前の早朝のラジオの話をしました。

朝6時からという出産後の復帰の仕事。

私の原点です。

毎日放送時代のディレクターや放送作家の方々も

立派になられていて

お会いするのが楽しみです。

今でもこうして

同窓会のように集まれることは

ご縁を大切にしている

菊水丸さんのおかげ。

菊水丸さんからたくさんのことを学び

自称・・・広島ファンクラブ会長として

このご縁を大切にしていきたいと改めて思いました。

広島に来て

関西でのキャリアはリセットになってしまったけど

少しづつ広島でもご縁や仕事が広がってきています。

大阪の原点に恥じないよう前向きになれることは

幸せなのかもしれません。

|

« 2010年6月20日 - 2010年6月26日 | トップページ | 2010年7月4日 - 2010年7月10日 »